本文へ移動

法人理念

ごあいさつ

私達は当施設の倫理綱領として、「人々の人間としての尊厳と価値観を尊重し、お一人おひとりの心豊かな生活を支える為、自らの専門知識、技術及び倫理的自覚を持って、最善の福祉サービスの提供に努めます。」を掲げています。

 この倫理綱領に従い、平成6年開設以来「全ての方々に希望と光を」と、それぞれの方々に応じて目標と支援計画を立て、必要な医療、看護、介護、リハビリテーションを提供してまいりました。

 この施設の周辺は、緑豊かな静かな環境で四季折々の草花に囲まれ、その上隣接する小学校より子供達のにぎやかな声が常に届き、入所された方々の心をなごませています。

 今後、私達はこれまで様々な人生を歩んでこられ、社会に貢献されてこられた方々へ、常に感謝と尊厳の念をいだき、そして御利用の皆様とその御家族の御要望に促した介護を行う事を肝に銘じ、又、関係医療機関との連携に努め、更には地域の方々との交流を深め、地域に根ざした施設になる様、従業員共に取り組んでいきたいと思っています。

 

理事長  愛甲 碧

基本理念

介護老人保健施設”つつじのさと”は、利用者の自立した生活を営む事を支援し、家庭復帰を目指す事を目的とし、また、施設は明るい家庭的な雰囲気を持ち、地域や家族との結びつきを目指す。

運営方針
1. 利用者の尊厳のある生き方を支援し、家族を任せたいと思われるようなケアを提供する。

ご利用者の方々の今までの生活や歴史、尊厳や主張を大切にし、適切な接遇や対応を持って、スタッフ、ご利用者、共に笑顔が絶えない過ごしやすい毎日が送れるよう、努めていきます。

2. 安心・安全を守る

地域の医療機関や各施設等との連携、ご家族との連携を密に図り、常に安全に配慮していきます。
各協力機関と連携し、退所してからも安心して生活できる環境づくりを目指していきます。

3. 職員一人ひとりが日々学習し、人間性の向上に努め、自らに誇りが持てる職場環境を目指す

職員は、常にチームとして最高の利用者支援が可能となるよう、日々学習します
定期的な勉強会を行い、また、積極的に学会参加し、より質の高い介護および医療の提供を目指します。

4. 地域に開かれた施設を目指す

地域と交流し、利用者の社会参加を促し、透明性の高い、地域に貢献する開かれた施設を目指します
TEL. 0966-24-9800
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
0
1
7
0
1
9
TOPへ戻る